新築・リフォームで不動産・相続・賃貸のお悩み解決はネクスト・アイズ

メニュー

TOP > 相談事例 > 不動産売却 > 自宅マンションの売却と土地探しから注文住宅の計画で、不動産業者から売却し仮住まいでないと不可能と言われた。

自宅マンションの売却と土地探しから注文住宅の計画で、不動産業者から売却し仮住まいでないと不可能と言われた。

相談内容

・先に売却を行い、仮住まいに移ってからでないと購入出来なのか?
・土地を購入し注文住宅を建てたいが、どのように進めていば良いのか?

自宅マンションの売却と土地探しから注文住宅の計画で、不動産業者から売却し仮住まいでないと不可能と言われた。

問題点の抽出

・仮住まいせずに計画を進める方法は?
・売却物件には残債があり、新規の資金計画(ローン)をどうすれば良いか?
・建物の要望と予算を満たせる建築会社は?

上記問題点を解決するための提案

・住み替えの資金計画書を提出
・現地調査の上、不動産査定書の提出
・要望と予算に合わせて建築会社を3社ご紹介

費用

・初回相談  ・・・無料
・不動産査定書  ・・・無料
・建築会社のご紹介  ・・・無料
・不動産仲介手数料  ・・・売買価格の3%+6万円(税別)

コンサルティング結果

大手不動産業者に最初に相談したところ、現在のマンションを売却して仮住まいしてからでないと、購入はできないと言われてしまった。引越しの手間や仮住まいのコストなどを考えると計画は難しいとご家族内では半ば計画を諦めていた。不安要素は、新規の住宅ローンをどのぐらい借りることができるか?・売却先行でないと購入は無理なのか?がポイントだったため、売却、土地購入、建物建築の全てを連動させ行うことで、銀行の融資金額を最大限伸ばすことが可能となり、購入先行型の住替えが可能となった。コストも手間も抑えることができ、本来希望通りの土地購入から注文住宅への住替えが実現。また通常では、売却・土地購入・建物購入それぞれ別の会社の担当がつくが、全て一気通貫でお手伝いできたこともご安心いただけた。

担当者

不動産コンサルタント
不動産コンサルタント
保有資格:
宅地建物取引士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
相続診断士

  • ちょっとした疑問・不安もお気軽に!電話で今すぐ相談!!0120406212
  • 家づくり・リフォーム・不動産の専門家が対応!メールで簡単個別相談受付中!!無料相談
go to top