新築・リフォームで不動産・相続・賃貸のお悩み解決はネクスト・アイズ

メニュー

TOP > 住まいのコンサルティング > 空き家コンサルティング

空き家コンサルティング

空き家の活用方法から管理までワンストップでサポートいたします。
空き家の活用方法から管理まで
ワンストップでサポートいたします。
費用が掛かるサービスは事前にご説明しますので
ご安心ください。


空き家を放置すると
責任を問われることもあります!

人の住んでいない空き家には、リスクがいっぱいあります。治安上の不安、住環境の劣化、地域問題へも発展する恐れがあります。
何より、空き家の老朽化により窓ガラスやブロック塀が倒れた際に、他人が怪我をすることがあれば、その責任は空き家所有者に損害賠償として問われることになりかねません!

5つのリスク

空き家の5つのリスク

リスク1 建物の老朽化・景観の悪化
建物の傷みを防ぐため、定期的な点検が必要
リスク2 防犯上の不安
不審者の不法侵入やごみが不法投棄される懸念があります。
リスク3 固定資産税
空き家でも税金は発生します。危険な空き家は優遇措置から外れ固定資産税が6倍近く跳ね上がる可能性もあるので注意。
リスク4 都市計画税
都市計画法による市街化区域とされている区域内にある土地や家屋については、固定資産税に加えて、都市計画税も課税されます。
リスク5 その他維持費
所有している空き家は、光熱費、火災保険料など、さまざまな費用が発生します。

相続や維持管理、屋内の整理など有効活用以外にも各家庭の置かれている状況など、背景は千差万別で人それぞれ。その中で空き家対策の正しい選択をしなければなりません。一方、売り手は、営利目的ですから、お客様と利害関係が一致しないことが多くあります。私たちネクスト・アイズは売り手に属さない第三者の相談機関としてお客様の空き家問題にワンストップで対応いたします。

ネクスト・アイズでは、税理士・司法書士・宅建士・一級建築士や各種関連企業等と協力しながらあなたにとって最善の方法をご提案いたします。

こんなお悩みの方にご利用いただいております。
空き家の活用以前に、相続や遺品整理など何から始めてよいか判らない。
老朽化している空き家に防犯上の不安がある。
空き家の活用方法を知りたい。
空き家となった実家のリフォーム費用を知りたい。
空き家を売却するタイミングや方法を知りたい。
空き家を貸したいのに借り手が見つからない。
  空き家の悩みをコンサルタントに相談したいという方は  

【無料】初回相談ご予約受付中

空き家コンサルティング 2つのメリット
1

空き家に関する維持管理・相続対策・活用方法までの計画提案
空き家になりそう、空き家になってしまったなどで、何から始めてよいか判らないという方に、防犯上の対策や短期の維持管理、空き家の相続対策や権利調整、保有方法から賃貸や売却の計画まで、自身に適した空き家の対策や活用法をメリットやデメリットを明確にし計画書としてご提案いたします。
2

税理士・司法書士・弁護士などの士業や関連企業を組織し、問題の解決提案
空き家を所有した時点で、保有・活用・売却など選択肢は限られます。その選択肢を決定するにおいては当然ながら、権利関係・税務・維持管理費など諸事情の検証も必要になります。弊社では、税理士・司法書士・弁護士・宅地建物取引士などの士業の他、セキュリティー会社や遺品整理、墓じまいの関連企業などを組織し問題の解決提案をいたします。
サービス内容
  • 初回相談にてご要望の確認と問題点の抽出
  • 空き家の物件調査を実施
  • 空き家の売却査定書の作成
  • リフォーム・建替え(自己利用)の場合のプラン・見積りの作成
  • リフォーム・建替え(賃貸経営)の場合のプラン・見積りの作成
  • 利活用の際の収支計算書や資金計算書の作成
  • 空き家対策に関連する会社の紹介
  • 空き家活用に関する税務・権利関係の検証
  • 空き家利活用診断報告書(有効活用提案書)の提出


※地域や条件によっては、お受けできない場合や一部メニューの利用が出来ない場合がございますので、お問い合わせのうえご確認ください。
ご利用実績
これまでに多くの方が、空き家コンサルティングをご利用いただきました。ありがとうございます。
空き家コンサルティング 500件以上

※2020年10月時点集計 

  まずは空き家に関する悩みを
コンサルタントに相談したい
という方は
 

【無料】初回相談ご予約受付中

サービスフロー
■STEP1 初回相談(無料)
お客様のご計画におけるご要望やご事情、空き家になった経緯や理由。現在の空き家の状態、権利関係等を把握し問題点を抽出致します。
■STEP2 物件調査を実施
お客様のご要望をもとに、役所調査・権利調査・現地調査や現状の建物状況を把握する為、空き家の家屋調査を行います。
■STEP3 市場調査を実施
提携企業の管理会社による市場調査(賃貸・活用の場合)を実施。物件の市場性やターゲット層の調査を行います。

■STEP4 利活用診断

☑売却を検討の場合 
>>> 不動産査定書の作成
空き家を売却した場合の査定書のほか、売却時の税額や利用できる控除の提案、売却時に行う解体や家財の買い取り・処分、測量費用など各種見積りもご提出いたします。
☑自己利用の場合 
>>> 建築計画のプラン・見積りの作成
空き家の自己利用においては、リフォームと建て替え二つの選択肢を提案いたします。今後の相続対策や権利の提案、お客様の生活資金や今後のライフスタイルなど踏まえ提案いたします。
☑賃貸経営の場合 
>>> 建築計画のプラン・見積りの作成
空き家の利活用(賃貸経営)においては、市場調査に基づき、収益物件としてリフォーム・建て替え二つの選択肢を提案いたします。地域に適した間取りや想定賃料より適した建築プランを提案いたします。
■STEP5 利活用した際の収支計算書・資金計算書の作成
賃貸経営においては、リフォーム・建て替え二つのプランと見積りに合わせ、それぞれの収支計算書を提出し、計画に問題がないかチェックいたします。また募集・管理形態の提案もいたします。
■STEP6 空き家活用に関する税務・権利関係の検証
空き家活用においての、税理士による税務確認・司法書士による相続や権利確認・弁護士による親族間問題確認など、計画の実行前に士業と各種問題に対して検証し解決策の提案をいたします。
■STEP7 空き家利活用診断報告書の提出
空き家活用における診断報告書の提出。お客様の思いや考え、物件調査や市場調査をもとに、各計画におけるプランや見積り、計画時のメリットやデメリット、付随する諸問題の解決提案などを報告書にまとめ提出いたします。
■STEP8 空き家対策に関連する会社の紹介
空き家対策に関連する会社のご紹介も行います。防犯対策のセキュリティー会社や屋内に残った家財の買取りや処分、遺品の整理会社、田舎の墓じまいや墓移転など、対策や活用以外の諸問題においても、関連会社を各種ご紹介いたします。

【紹介例】

  • 司法書士(相続・遺言・成年後見・家族信託・登記)
  • 税理士(税務全般)
  • 不動産鑑定士(鑑定書・評価書)
  • 土地家屋調査士(測量全般)
  • ファイナンシャルプランナー(資金・保険全般)
  • 賃貸会社(空き家賃貸・募集・管理)
  • 管理会社(空き家見守り・巡回)
  • 建築会社(工務店・ハウスメーカー・建築家・リフォーム会社)
  • 不動産会社(空き家買取り)
  • 整理会社(生前整理・遺品整理・片付け)
  • 老人ホーム紹介会社(優良老人ホーム・サービス付高齢者住宅)
  • 墓関連会社(墓じまい・墓移転・納骨全般)
※空き家コンサルティングは、対策における指針を示すものです。実行支援をご希望の場合、別途実費が掛かりますので、お問い合わせのうえご確認ください。
★★★令和3年度は非表示↓

空き家のご相談に関連して、不動産活用や売却・建替えorリフォームなどのサービスもご用意しております。

 

料金体系(税別)
200,000円


※令和3年3月31日までは、東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業のため無料にて承ります。
【オプションメニュー料金表(税別)】
以下メニューは空き家コンサルティング料金には含まれておりません。
司法書士による遺言書の作成 1回/25,000円~
税理士・司法書士などによる遺産分割協議書の作成 1件/100,000円~
不動産鑑定士による不動産鑑定評価 要見積り
司法書士による家族信託および任意後見契約の実行支援 要見積り
ホームインスペクション(家屋診断) 1回/ 60,000円

★★★令和3年度は非表示↑

  まずはサービス内容について詳しく知りたい!  

【無料】初回相談ご予約受付中

空き家のご相談に関連して、不動産活用や売却・建替えorリフォームなどのサービスもご用意しております。

lhem18

※お家にいながら専門家にご相談が可能な、「ウェブ相談サービス」を実施しております。
 お気軽にお問い合わせください。
  • ちょっとした疑問・不安もお気軽に!電話で今すぐ相談!!0120406212
  • 家づくり・リフォーム・不動産の専門家が対応!メールで簡単個別相談受付中!!無料相談
go to top