新築・リフォームで不動産・相続・賃貸のお悩み解決はネクスト・アイズ

メニュー

TOP > 住まいのコンサルティング > 賃貸経営コンサルティング

賃貸経営コンサルティング

★賃貸事業の事業策定から節税方法までサポートいたします

★賃貸事業の事業策定から節税方法まで
サポートいたします
賃貸経営はこれまで一般の方に簡単に取り組める不動産の有効活用として注目されてきました。
しかしながら賃貸の需要と供給のバランスは崩れてきているのが現状です。例えば、築年数の経過した賃貸住宅は賃料の値崩れを起こし、メンテナンスに懸かる費用も上昇していることなど様々な問題が出てきております。
売り手である建築会社の収支計画書は賃料査定も高めで初年度と20年後、30年後の収入(賃料)が同額であったり、ローン金利も長期で変わらない低金利とバラ色の収支計画書となっている事例を目にすることが多いのです。将来にわたって入居者に選んでいただける賃貸住宅を計画することが重要となります。
これからの賃貸経営にとって重要なのは4項目です。
①目的を定めること
②しっかりとした企画を立てること
③修繕計画を含めた管理体制を将来に渡って見込んでおくこと
④ファイナンス(借り入れ)の知識を身に着けること
ネクストアイズの賃貸経営コンサルティングはお客様の事業である賃貸経営について事業計画から施工会社の選定、管理方法、事業計画の立て方、節税対策に至るまでをトータル的にサポートをさせていただきます。
ネクスト・アイズでは税理士、一級建築士、提携住宅関連業者と協力しながらあなたにとって最善の方法をご提案いたします。
  まずは賃貸経営に関する悩みをコンサルタントに相談したいという方は  

【無料】初回相談ご予約受付中

賃貸経営コンサルティング3つのメリット
1

市場調査などを行い、賃貸経営の成否を事業計画書としてご提案します!
賃貸経営で大切なのは目標と目的をはっきりさせること。安定収入確保が目的なのか、相続贈与対策なのか、投資を重視させるのかで事業計画と目標収益は大きく異なります。
あなたの保有している資産、年収、年齢、家族構成などの属性をきめ細かく分析。また土地の属性や周囲の環境、そして賃料相場なども調査をしたうえで賃貸経営が成り立つのかについて報告書をご提示することで、納得して計画が進められるようサポートいたします。
2

賃貸経営のリスクに対応できるかも診断し、リスク回避の対策もご提案します!
賃貸経営においてのリスクは、①空室対策 ②家賃下落 ③家賃滞納 ④金利上昇 ⑤メンテナンスコスト上昇など多数あります。賃貸経営のご計画はリスク回避についても把握しておくことが重要です。
ネクスト・アイズの賃貸経営コンサルティングでは、事業計画書提案のなかで問題となる点をご説明し、対策も併せてご説明したうえで安全で効率的な賃貸経営事業計画が実現できるかを診断していきます。
3

施工会社や賃貸管理会社など提携企業は100社以上。
賃貸経営は目的や対象敷地の性質によって建物規模、工法、階数などが決まってきますが、施工会社選びについては規模や工法によって、どのような施工会社と進めていくかの判断に迷う方も多いかと思います。
ネクスト・アイズではハウスメーカー、建築家、工務店など提携している会社100社以上の中から。あなたの賃貸経営にあった複数会社のプレゼンを比較して選ぶことができます。
こんなお悩みの方にご利用いただいております。
空室が目立ってきているアパートを建替るべきか、売却するべきか。
複数のハウスメーカーで賃貸住宅の提案を受けているが、どのメーカーの提案が良いか判らない。
築年数40年を超えたアパートを建替えたい。
都内に不動産を所有。駅からも近く利便性は良い。どのような賃貸住宅を建てるべきか迷っている。
相続対策で賃貸住宅を検討しているが節税対策も含めた最善の方法は。
賃貸マンションの大規模修繕を計画しているが進め方が判らない。
  賃貸経営をはじめる前に中立的なコンサルタントに相談したいという方は  

【無料】初回相談ご予約受付中

サービス内容
賃貸経営にかかわる手順をコンサルタントがサポートします。事業計画書や各建築会社のご提案内容などでご不明な点などあれば、コンサルタントに確認をしつつ進めることができます。
  • ご要望の確認と問題点の抽出
  • 賃貸市場調査報告書の提示
  • スケジュール案、建築概要、予算計画、事業収支計画までの基本計画提案書の提示
  • 賃貸住宅に実績のある建築施工会社のご紹介
  • 施工会社による事業計画書の提示
  • 事業計画書の提示と比較表作成
  • 税理士による節税対策アドバイス
  • 請負契約の立会いと契約書チェック
  • 賃貸管理のご提案
  • 工事中にチェック
  • ホームインスペクション
  • 火災保険の斡旋
  • 施工会社とのトラブル相談


ご利用実績
これまでに多くの方が、賃貸経営コンサルティングを
ご利用いただきました。ありがとうございます。
賃貸経営ご相談件数 450件以上

▼賃貸経営の相談事例はこちら※2020年11月時点集計 

サービスフロー
■STEP1 初回相談(無料)
初回相談にてお客さまの賃貸経営の目的をヒアリング。賃貸経営のスケジュール面、ご予算、ファイナンス、相続面などさまざまな情報を把握し、問題点を抽出します。
■STEP2 基本計画のご提案
複数の業者から市場調査を取得し、賃貸のターゲット層を確定。そのターゲットの入居しやすい時期を考えたスケジュール案、ファイナンス面、建築概要、予算計画、そして事業収支計画までの基本計画についてご提案をさせていただきます。
■STEP3 建築会社コンペと設計・事業計画書提案
賃貸建築の実績があるハウスメーカー、他建築会社を複数社ご紹介させていただき、その紹介会社からプラン・見積り・事業計画書等コンペ形式のプレゼンテーションが行われます。またプランや事業計画書はコンサルタントが第三者の立場でチェック、アドバイスいたします。
■STEP4 比較表作成
建築会社が提示した見積や事業計画について、コンサルタントが比較表及び意見書を提出させていただきます。建物のグレードの違いや見積参入がされていないものもこの比較表を通して確認することができます。
■STEP5 契約書チェック、請負契約の立会い
決定施工会社が請負契約をする上での条件面についての確認をいたします。事前に契約書、契約約款、アフターサービスなども請負契約前にチェックをして、疑問などは事前に確認いただけます。また請負契約時はコンサルタントも立会いをさせていただきます。
■STEP6 税理士による事業計画書チェック
無理のない計画ではないか等、事業計画書のチェックを顧問税理士がいたします。
また個別相談のご対応、節税提案もさせていただきます。
*コンサルタントと税理士の2重チェックが受けられます。
■STEP7 賃貸管理のご提案
管理形態を自主管理にするか一括借り上げ(サブリース)や集金管理にするかの方向性についての相談も賜ります。管理形態や管理会社の賃料比較、賃貸管理や入居者募集業務などを行うこともできます。
■STEP8 請負契約後の追加変更契約のチェック
契約締結後に工事内容の追加や変更が出てきた場合にも見積りや工期のチェックを行います。
■STEP9 新築工事現場チェック
施工中に現場インスペクションを行います。検査は、基本的に以下4回で実施いたします。
 
①基礎工事 ②上棟時  ③断熱材封入時 ④竣工検査
■STEP10 引き渡しサポート
工事期間中のトラブル相談はもちろんのこと、登記の手配や引っ越し会社のご紹介、
火災保険の斡旋や家具会社の紹介、税理士による確定申告のサポートもさせていただきます。
部分的にサービスをお受けする事も可能です。
サービス詳細はお問い合わせください。
料金体系(税別)
請負金額の3%


【オプションメニュー料金表(税別)】
以下メニューは賃貸経営コンサルティングにお申込みいただくと全て含まれます。
セカンドオピニオンによる賃貸経営診断
(市場調査や簡易的な事業計画書を作成し賃貸経営の見通しについて診断します。またすでにハウスメーカーや他の施工会社から提案を受けている事業計画書、プラン、見積りをセカンドオピニオンとしてチェックすることもできます。)
1式/150,000円
  まずはサービス内容について詳しく知りたい!  

【無料】初回相談ご予約受付中

lhem18

※お家にいながら専門家にご相談が可能な、「ウェブ相談サービス」を実施しております。
 お気軽にお問い合わせください。
  • ちょっとした疑問・不安もお気軽に!電話で今すぐ相談!!0120406212
  • 家づくり・リフォーム・不動産の専門家が対応!メールで簡単個別相談受付中!!無料相談
go to top