不動産・相続・賃貸経営の相談・コンサルティングはネクスト・アイズ

メニュー
お知らせ
6/8更新 新型コロナウイルス感染拡大に関する弊社の取り組み

TOP > ブログ > 代表ブログ > 空き家やお墓の維持管理には低料金の高齢者ボランティア団体!

空き家やお墓の維持管理には低料金の高齢者ボランティア団体!
(2021.09.07)

さて、私事ですがコロナの感染拡大で悩んだのですが、父親の一周忌と新盆、そして東京の施設に入所している母親の強い希望で会津の実家に帰ってきました。3月のお彼岸以来だったのですが、着いてびっくりしたのが、自慢の日本庭園が草ぼうぼう状態だったこと。庭木にはつるが巻いており、低地には腰高以上の雑草が生え放題でした。また、到着と同時に水道を開栓してもらったのですが、開栓した途端に給湯器から漏水し始め、急遽開栓をストップしました。
原因は、外部に面している給湯器内部で配管が破裂していたこと。配管内にたまっていた残り水が、冬の間に凍結し破裂したのが原因。

思い起こせば、12月に母親を東京の施設に入居させたのを境に、水道・電気・ガスは止めていました。春に帰った時にはお墓参りだけで自宅は使用していなかったのでわかりませんでした。
やはり家というのは使用して生きるのであって、使わなければいろいろなところに支障が起き、ダメになるのだと思い知らされました。

壊れた給湯器は高効率の石油給湯器だったのですが、修理をすれば 20万円、同程度のものに交換すると 32万円というので、簡易な壁掛けのガス給湯器に変更しました。費用は約 20万円です。また、庭木に関しては庭師に剪定と冬支度を依頼し、低地の草むしりに関しては、高齢者のボランティアの方々に低料金でお願いするつもりです。

地方では高齢者のみの世帯や空き家が多くなっており、まだ動ける高齢者が健康と少しでも収入を得るために、お墓の維持や空き家の管理維持などを低料金でサービスを行うボランティア高齢者団体があるそうです。

自治体に問い合わせしてみてください。

★実家の問題は早めに対応する!専門家にご相談されたい方は、ネクスト・アイズへどうぞ。ご相談ご希望の方はこちらから

お知らせ ネクスト・アイズは、東京都が促進している【空き家の発生抑制・有効活用・適正管理に関する普及啓発の取組と、空き家所有者等からの相談に無料で応じるワンストップ相談業務を一体的に実施する事業者】として選定されました。(2021年03月31日報道発表・都市整備局)詳細はこちら ネクスト・アイズは、令和3年度東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業 事業者に選定されました(2021年03月31日報道発表・都市整備局)詳細はこちら
※お家にいながら専門家にご相談が可能な、「ウェブ相談サービス」を実施しております。
 お気軽にお問い合わせください。
  • ちょっとした疑問・不安もお気軽に!電話で今すぐ相談!!0120406212
  • 家づくり・リフォーム・不動産の専門家が対応!メールで簡単個別相談受付中!!無料相談
go to top